トラットリア ダ リオバ(宇都宮) 肉、魚、もちろんパスタも

トラットリア ダ リオバ(宇都宮) 肉、魚、もちろんパスタも

 【こんな店】オーナーシェフの高橋健一さん(39)が昨年4月に開店した。アットホームな店構えだが、本格的なイタリアの味を提供するレストランとしてにぎわう。妻のやよい(38)さん手作りのデザートとパン「フォカッチャ」も人気の的だ。

 ■推薦者 本多 工さん 43歳 宇都宮市 会社員

 【ここがお薦め】店名はイタリア・ベネチアの人気店にちなんで付けたそう。前菜をはじめ魚や肉料理、もちろんパスタを含め何を食べてもおいしい。

 ランチは週替わりのセットメニューがお薦め。前菜の盛り合わせにパスタは数種類の中から選びますが、例えば「黒オリーブとケッパーのトマトソーススパゲッティー」「帆立てとカブのスパゲッティー」など旬の素材を生かしたものが並びます。それにドルチェ(デザート)とドリンクが付いて基本は1250円。お得感があると思います。

 夜はアラカルトが中心。自慢の自家製ロースハムや「イタリア風ピリ辛トマトモツ煮」などをワインとともにいただくとこたえられませんね。

 ▽所在地 宇都宮市一の沢2の16の10ヴィラージュマンション電話028・643・0031▽営業時間 平日午前11時30分~午後2時、午後6時~同10時30分、日祝日午前11時30分~午後3時、午後6時~同9時30分▽定休日 月曜日