鮨処 一鮨(下野) 天然魚にこだわり仕入れ

鮨処 一鮨(下野) 天然魚にこだわり仕入れ

 【こんな店】「安心安全が第一。天然の旬の味を味わってほしい」と話すのは2代目の稲葉英守(いなばひでもり)代表(49)。先代の父が1963年に開店。天然魚しか使用せず埼玉魚市場をはじめ、マグロに関しては必ず築地市場まで出向く。そのほかの素材も市場に並んだ最高ランクを仕入れ「銀座並みの魚を楽しめる」とこだわりをみせる。

 ■推薦者 渡辺康雄さん 51歳 宇都宮市 会社員

 【ここがお薦め】魚の産地にこだわっており、特に天然のマグロは絶品です。

 旬な魚を常に楽しめ、今の時期は九州産のカワハギ刺身や青森産のヒラメ刺身(1人前1575円)、フグの白子焼き(時価)がおいしいです。神戸牛の牛刺し(1890円)もあります。

 1千円で、にぎりとちらしから選べるボリューム満点のランチもお薦めです。

 料理に合う日本酒や焼酎も約30種類と品ぞろえが豊富な上に、プレミアムビールもあり充実しています。宴会も費用や人数に合わせ相談に乗ってもらえるので助かります。

 ▽所在地 下野市小金井50の12 電話0285・44・5000▽営業時間 午前11時30~午後2時、午後5時~同10時▽定休日 月曜