中華料理 竜安(下野) 独自のめん ランチも豊富

中華料理 竜安(下野) 独自のめん ランチも豊富

 【こんな店】オーナー横田安弘さん(40)が東京赤坂の中華料理店で8年間、宇都宮で4年間修行を積み、2002年にオープンした。店内正面には横田さんの母美江子さん(64)が趣味で作ったパッチワークが飾られ、華やかな雰囲気。市内や上三川、壬生のサラリーマンや家族連れなど利用者にはリピーターも多いという。

 ■推薦者 鯉沼親弘さん 60歳 壬生町 会社員

 【ここがお薦め】料理の要は、鶏と豚がらを合わせたさっぱりめのスープ。そのスープを使った五目あんかけ焼きそば(780円)やエビタンメン(880円)などめん類11種は抜群の味。製めん会社と協力して作った独自の中太めんは、のどごしが滑らかです。

 ランチも豊富で全9種類。スープや杏仁豆腐など7品が付き、値段も700~880円と手ごろ。特にエビフリッターとオムレツにチリソースのかかった「エビのファファ衣揚げ」は絶品です。

 夜はファミリーコース(5千円から)まんぷくセット(1050円)2~3人前のアラカルトセット(3500円)もあります。

 ▽所在地 下野市文教3の8の7 電話0285・53・7300▽営業時間 午前11時~午後2時30分、午後5時30分~同9時▽定休日 水曜▽駐車場 20台