韓国料理「李家さらん」(鹿沼) 本場の家庭料理をどうぞ

 ■推薦者 禹亨澤さん 40歳 鹿沼市 韓国語講師

 【こんな店】「韓国の本場の家庭料理を提供したい」と、来日4年目の店主李先采さん(30)が7月、妻の浅野美歌さんの出身地である鹿沼市でオープンさせた。韓国産の木イチゴ、ユズ、ナツメなどを原料とする16種類の「伝統茶」をはじめ、春雨いためのチャプチェ、もちの宮廷トッポギなど本格的メニューが並ぶ。

 【ここがお薦め】料理のおいしさに加えて、韓国の文化に興味を持つ人たちのコミュニケーションの場としても貴重なお店です。どんな料理を頼んでも、野菜、キノコ、卵焼きなど5種類のおかずを小皿で出してくれるのがうれしいですね。

 週替わりランチ(800円)にはビビンバセット、めんセット、チゲなどがメーンのきまぐれセットがあります。冷めんは歯応えがあって本当においしい。夜のメニューはニラやジャガイモなどを使ったチヂミが中心で、ディナーは2千円から。マッコリ酒の種類も豊富です。

 ▽所在地 鹿沼市今宮町1620 電話0289・62・2059▽営業時間 午前11時~午後2時、午後6時~同9時▽定休日 日曜、ほかに不定休