栗林<りつりん>(宇都宮) ゆっくり味わう 上質そば

栗林<りつりん>(宇都宮) ゆっくり味わう 上質そば

 【こんな店】種や栽培から製粉、打ち方までとことんこだわっています。厳選した今市、益子、宇都宮市石那田など直接契約した農家の玄ソバを保冷庫で氷温保存。うまみを引き出すためそば粉は粗挽(び)き。若林彰さん(64)、友子さん(60)夫妻が北海道や福井、広島など全国を回りながら研究を重ねて2001年に開店したそうです。

 ■推薦者 八木沢茂さん 59歳 宇都宮市 会社員

 【ここがお薦め】そばだけでも食べられる味を追究。自慢の「もり」は800円。もり、かき揚げ、そばがき、そばがきのデザートが付いた「栗林セット」は1500円。1日10食限定の「十割そば」(1000円)。返しも1カ月はねかすなどそば汁作りも丁寧に向き合ってます。

 季節メニューもあり、春は「山菜天ぷらセット」(1300円)夏は「いんげんおろしそば」(1200円)も人気。夜は1人2500円からのコースもあります。古民家風の店内は17人で満室。上質のそばをゆっくりと味わえそうです。

 ▽所在地 宇都宮市下栗町2174の4 電話028・636・1460▽営業時間 午前11時30分~午後2時、夜は予約制▽定休日 月曜日