花農場あわの(鹿沼) 季節ごとに自然の味覚

花農場あわの(鹿沼) 季節ごとに自然の味覚

 【こんな店】1998年5月に地元の主婦8人で立ち上げた「農家レストラン」。ハーブガーデンでは約200種類の植物が四季折々に楽しめ、ドライフラワーやハーブ製品などが並ぶショップもある。若林ふみ子代表取締役は「自然の癒やしを求めて、土日には東京や埼玉からの来場者も少なくありません」と話す。

 ■推薦者 永吉いみ子さん 57歳 栃木市 主婦

 【ここがお薦め】スタッフは開店前の1年間、「オトワ レストラン」など宇都宮を拠点に地産地消のフランス料理を作り続ける音羽和紀シェフから料理の指導を受けたそうです。

 季節によって変わるメニューは計約80種類で、いずれも地元産の無農薬野菜を使用。この時季1番人気の「なすとみょうがのスパゲティ」(892円)は、ミョウガと青ジソの香りが利いていて、とてもさっぱりしています。「フレッシュハーブサラダピザ」(892円)は、ピザ生地に8種類のハーブを載せたサラダ感覚が女性に好評です。

 ▽所在地 鹿沼市中粕尾423 電話0289・83・7787▽営業時間 4~10月=午前9時~午後5時、11~3月=午前9時30分~午後4時▽定休日 12~3月=火曜、4~11月=無休