宇都宮大の2次試験に挑む受験生たち=25日午前、同大峰キャンパス

 国公立大2次試験(前期日程)が25日、全国で始まった。宇都宮大では2019年度から4学科を統合し基盤工学科の1学科に再編する工学部と地域デザイン科、国際、教育、農の計5学部で、前期の募集人員622人に対し、1528人が受験した。

 前期日程は全国で25万8535人が志願した。1595人が志願した同大では67人が欠席し、受験倍率は2・5倍となった。昨年は募集人員593人に対し1477人が受験し、倍率は同じ2・5倍だった。