コム・シェ・ヴ(宇都宮)県産の旬を“わが家”で

コム・シェ・ヴ(宇都宮)県産の旬を“わが家”で

■推薦者 荒川誠さん 48歳、昭子さん 50歳 宇都宮市

 ホテルやレストランのシェフの経験もあるご主人の近藤秀夫さん(41)が2年前、奥さんと2人でオープン。長年の夢を実現させたそうです。

 料理はフレンチベース。ランチにはワンプレート(1050円)やパスタ(1200円)、県産の豚か旬の魚のどちらかをメーンにしたセット(1350円)の3種類を用意。これに季節感のあるデザート、自家製のパンとコーヒーも付いてきます。

 ディナーにはプチコース(2100円)があり、メーンは子羊や豚、鶏のほか魚など6、7種類から選べます。さらに茂木町の契約農家から届けられる野菜をふんだんに盛ったサラダオードブルなどが付いてこの値段。どれも自信を持ってお勧めします。

 店名はフランス語で「わが家のようにくつろいで」という意味で、内装も家庭的な雰囲気。いつもゆったりとした時間を与えてくれます。ただ20席なので予約はした方がいいでしょう。

 ▽所在地 宇都宮市西川田町944の14 電話028・645・2901▽営業時間 午前11時30分~午後2時30分、午後5時30分~同9時▽定休日 水曜(火曜はランチのみ)