cafe kenzosun(宇都宮) 家庭的雰囲気のカフェ

cafe kenzosun(宇都宮) 家庭的雰囲気のカフェ

■推薦者 福田里美さん 58歳 下野市 学童指導員

 野尻恭子さん(61)と土井順子さん(35)母娘が、住宅地で10年前に始めて以来、常連です。店名は出店に協力してくれた夫の野尻謙三さん(62)に感謝の気持ちを表そうと、付けたそうです。

 家族のように受け入れてもらえ、至福のひとときが過ごせます。窓から見える景色に癒やされたり、しゃれたインテリアに囲まれ、2人が作ったぬくもりのある益子焼の器でお茶したり。作家を応援したいと設けられたギャラリースペースでは、陶芸や絵画などの作品が月替わりで飾られ、楽しめます。

 お薦めは野菜たっぷりのミネストローネスープ(600円)。ケーキは6種あり、地場産卵のチーズケーキは濃厚でまろやかです。9月まで、日光市今市「松月氷室」の天然氷で作ったフワフワなかき氷(550円)もあります。

 10周年記念で、息子の野尻修司さん(31)が東京に2号店を出したそうなので、こちらも行ってみたいです。

 お店データ ▽所在地 宇都宮市清原台4の1の7 電話028・667・2278▽営業時間 午前11時~午後8時(ラストオーダー)▽定休日 木曜日、第1・3日曜日