食・酒処こずち(高根沢) 地元食材で工夫の料理

食・酒処こずち(高根沢) 地元食材で工夫の料理

■推薦者 見目由美子さん 53歳 高根沢町 会社員

 食材にこだわりが見えて、いつも安心して食べられます。高根沢町産は75%以上を占めるそうです。「地産地消なんて言わなくても昔は当たり前だった」と自然体の経営者加藤(かとう)イマさん(72)の温和な人柄も魅力です。

 長女でマネジャーの今城恵美(いまじょうえみ)さん(39)とともに考案されたメニューは昼夜で計約七十品。中でも「そば粉プラスの手作りピザ」はやみつきになる味と食感です。生地は栃木農業高の生徒が桜の花から発見した天然酵母で作り、ソースは町内産のトマトが使われています。

 夫とともに二十年来通っていますが、「厚焼玉子(あつやきたまご)」もお薦め。ふんわりとして甘く、とても幸せな気分になります。

 地元にキリンビール栃木工場があるため、生ビールの出し方にもこだわりを持っています。

 日替わりの「おうちゴハン風昼定食」は、農産物直売所などの食材が工夫して調理され、七百円で旬のおいしさを味わえますよ。

 お店データ ▽所在地 高根沢町宝積寺2286の1 電話028・675・3302▽営業時間 正午−午後2時、午後5−同10時▽定休日 日曜