【よるのみや】ワインに合うジューシーさ 365GYOZA BAR(ギョーザ・バー)

【よるのみや】ワインに合うジューシーさ 365GYOZA BAR(ギョーザ・バー)

 ギョーザ購入額1位返り咲き−。となれば、ギョーザで祝杯を挙げたくなる。夜遅く、JR宇都宮駅近くで見かけた「GYOZA」の文字に、扉を開けてみると…。

 カウンターや少し高い丸テーブルなど、一見バーの雰囲気だな。すると「ギョーザとお酒を楽しみたいという方がふらっといらっしゃいます」と光内亜蘭店長(29)。早速、自慢の「365焼き餃子(ぎょーざ)」(税別3個390円)と男性に人気の「ネギ塩焼き餃子」(同460円)をお願いしよう。

 焼き上がりをいただくと、何ともジューシー。聞けばあんは肉と野菜が6対4。ニンニクは使っていないが、豚肉に鶏スープを加えたことで、甘さをたたえたうまみが喉を滑り落ちる。

 光内さんは「ワインは約20種類。特にスパークリングや赤が合いますよ」とボトルを出してくれたが、下戸記者は笑顔でネギ塩の方にかぶりつく。ん、白髪ネギと刻みネギたっぷりのたれで、味と食感にアクセントがついたぞ!

 さらに「炙(あぶ)りチーズ焼き餃子」(同)も追加。トマトとチーズ、オリーブオイルをまとったギョーザは、もっちりした皮とたっぷりの肉が相まってラザニアのよう。女性好みだというのも納得だ。

 パテ・ド・カンパーニュなど、ほかのつまみも充実。カウンターでグラスを傾ける若者のように、記者もワインでギョーザを堪能したかったなぁ。

 ◆メモ 宇都宮市駅前通り2の1の5USHビル1階A号▽営業時間 午後5時~午前1時、金土曜は午前3時まで、日曜は午後4時~午前0時▽定休日 無休▽(問)028・680・5523