【みんなのランチ】焼きカレーハンバーグ cafe SAVOIAs−21(宇都宮)

【みんなのランチ】焼きカレーハンバーグ cafe SAVOIAs−21(宇都宮)

 JR宇都宮駅近くにある、昭和20年代に建てられた石蔵のカフェ「cafe SAVOIA(カフェ サボイア)s−21」。一歩中に入れば、時代がタイムスリップしたかのようなゆったりとした時間が流れる。

 ランチは営業時間を通して提供。1番人気は、9年前の開業当時からの看板メニュー「焼きカレーハンバーグ」(税込み1200円)。合いびき肉を使ったハンバーグは130グラムとボリューム満点。「甘・中・辛」の3段階から選べるカレーとハンバーグの上には濃厚なチーズがちりばめられ、こんがりと色づいたチーズの香りが食欲をそそる。

 ランチは焼きカレー(1千円)やパスタなど4種類程度をそろえ、月替わりのコーヒーやラッシーなどセットドリンクが付く。時間と別腹があれば、追加でケーキのハーフサイズをお得なランチ価格で注文するのもいい。

 オーナー夫妻が収集してきたオブジェがセンス良く置かれ、ジャズが流れる店内。オーナーの猪瀬悟美(いのせさとみ)さん(40)は「自宅の書斎にいるように、ゆっくりとコーヒーを楽しんでほしい」とほほえんだ。

 ◆メモ 宇都宮市今泉2の8の5▽営業時間 午前11時半~午後6時(5時半ラストオーダー)▽月曜・火曜定休 (問)028・666・7860。