【県北カフェ巡り】M’s Beauty cafe(那須塩原)

【県北カフェ巡り】M’s Beauty cafe(那須塩原)

 酵素を含んだスムージーなどの「酵素メニュー」、水素水を使ったハーブティーとコーヒーをそろえる「水素メニュー」に加え、濃度30%の酸素カプセルまで備える。健康と美容を徹底的に追求し、2017年9月にオープンした。

 看板メニューのスムージーは免疫力向上などの効能があるとされる酵素を含み、甘酒や豆乳をベースに、小松菜やリンゴ、キウイなどでつくる「グリーン」、バナナやパインといった「イエロー」、ブルーベリーやラズベリーをふんだんに使った「ベリーベリー」の3種(各税込み600円)。酵素もプレーンやジンジャーの3種から選べる。活性炭を練り込んだマヨネーズを使ったホットドッグ(500円)などの食事も楽しめる。

 オーナーの薄井幹夫(うすいみきお)さん(51)は「地域活性化へ、女性に活気を持ってもらいたかった」とエステ店を06年3月に開業。「10年以上たち、次は体の中からきれいになってもらおう」とカフェを隣に造った。

 店内はゆったりとしたつくりで23席を用意。別室に1人用の酸素カプセルと4人用のボックス(いずれも要予約)がある。女性だけでなく出張などで訪れたビジネスマンの利用も多い。

 ◆メモ 那須塩原市大原間177。午前11時~午後8時。日・月曜定休。(問)080・2583・3939。