【県北カフェ巡り】フィンランドの森 ハンモックカフェ(那須)

【県北カフェ巡り】フィンランドの森 ハンモックカフェ(那須)

 赤や黄、青などのカラフルなハンモックが至る所につり下げられている店内。まきストーブの心地よい温かさがほっとさせる空間をつくり、ハンモックに揺れながら、いつの間にかうたた寝をしてしまう人もいるという。

 那須街道沿いのレジャー複合施設「フィンランドの森」の中にある「ハンモックカフェ」は、長時間の車の運転で疲れた観光客に癒やしの場をつくろうと、約3年前にオープン。「完成はあり得ない」をモットーに、客の意見を採り入れながら客席や飲食メニューを増やすなど、現在も進化中のカフェだ。

 約30種類のフードメニューの中でお薦めなのは、天然酵母で焼いた自家製パンと那須豚を使用した「那須豚のパンシチュー」(税込み1千円)。ドリンクは約40種類あり、バナナやベリー、アサイーなど計7種のスムージー(400円)も人気だ。

 店長の和田雅代(わだまさよ)さん(39)は「ハンモックの安らぎとまきストーブの炎のぬくもりを楽しんでほしい」と笑顔で呼び掛けている。

 また施設内にはサンタの執務室があり、25日までサンタクロース国際交流協会公認のサンタがほぼ毎日いる。カフェを含めた施設内の店舗で1千円以上の買い物をすると、サンタに会える「サンタ券」をもらうことができる。

 ◆メモ 那須町高久乙2730の36。午前9時半~午後8時。年中無休。(問)0287・78・7127。