さまざまな甲虫の標本が並ぶ企画展

 【大田原】福原の市ふれあいの丘自然観察館で、冬のミニ企画展「おもしろ甲虫のなかま展」が開かれている。3月10日まで。

 甲虫は甲羅のような固い外骨格を持つのが特徴。カブトムシやカミキリムシ、テントウムシなどが含まれ、昆虫の約3分の1を占めるとされる。

 月曜休館。大人200円。小中学生100円。(問)同館0287・28・3251。