【みんなのランチ】牛タンシチュー 洋食ミジョテ(宇都宮)

【みんなのランチ】牛タンシチュー 洋食ミジョテ(宇都宮)

 北風が冷たい冬が到来。この季節は体の芯から温まる煮込み料理が食べたい。店名の「ミジョテ」は、ゆっくり、コトコト煮込むという意味のフランス語で、「お薦めはシチューです」とオーナーシェフの飯野通典(いいのみちのり)さん(40)。

 シチューはビーフ(税込み1390円)と牛タン(1490円)。自慢のデミグラスソースは、牛スジ、スネ肉や仔(こ)牛の骨、野菜などを約50リットルの鍋に入れ10日かけて絶妙な火加減で作る。小まめにあくや脂を取り除いて作ったソースは、程よいとろみで、大きめにカットした野菜、軟らかな肉と絡み合い上品な味だ。

 ランチは他にハンバーグ(990円)、オムライス(890円)など6種類。いずれもサラダ、ライスかパンが付く。飯野さんは「ソースを味わってほしい」と笑顔で話している。

 ◆メモ 宇都宮市吉野2の1の6 パルネット藤田101▽営業時間 ランチは午前11時半~午後3時(ラストオーダー)▽水曜定休 (問)028・666・8533。