【みんなのランチ】ブルステランチ ブルートステーキ道楽かぬま(鹿沼)

【みんなのランチ】ブルステランチ ブルートステーキ道楽かぬま(鹿沼)

 ニューヨークのステーキ店とパリの居酒屋をイメージした2タイプの席を構える「ブルートステーキ道楽かぬま」。店は1月に新築移転して真新しく、ニューヨークの町並みやメジャーリーグの写真などが飾られている。

 看板メニューの「ブルステランチ」はアメリカ産のハラミのステーキ、スープバー、ライスかパンのセット。肉は、150グラム900円、200グラム1250円、300グラム1700円(いずれも税込み)から選べる。

 ステーキは赤身の肉々しさが売りで、脂が少なく、かみ応え十分。ハラミのステーキに合うように作られたしょうゆ、オニオン、酢のタレが絶妙に肉の味を引き立てる。

 ハラミのステーキは約40年前、庶民的な価格で提供するために宇都宮で発祥したという。社長の石川和明(いしかわかずあき)さん(53)は「親子3世代で楽しめる、栃木県人にとって懐かしの味」と自信を見せた。

 ◆メモ 鹿沼市上野町203の1▽営業時間 午前11時半~午後3時、同5時~午前0時▽不定休 (問)0289・64・3819。