ベルモール前で停留場の位置を確認するウオーキング参加者ら

 【宇都宮】JR宇都宮駅東周辺地区の住民などでつくる市民団体「駅東まちづくり21」(五十嵐(いがらし)薫(かおる)理事長)は23日、市などが整備する次世代型路面電車(LRT)の路線周辺で「LRTの走る街ウオーキング」を開催した。

 コースは「JR宇都宮駅東口」から「ベルモール前」まで約3キロ分。車線数の減少や道路拡幅などに、市内外の参加者から盛んな質問があった。