【みんなのランチ】63CAFE(下野)

【みんなのランチ】63CAFE(下野)

 今年5月、石橋地区の住宅街にオープンした「63CAFE(ロクサンカフェ)」。

 ターゲットは老若男女。地元出身のオーナー中島隆文(なかじまたかふみ)さん(30)が「親子3世代で楽しんでほしい」と話す。店内には、小さな子どもたちと一緒でもゆったりと過ごせるキッズルームを完備している。

 看板メニューは「クロック・ムッシュ 半熟卵のせ」のセット(税別1100円)。クロック・ムッシュはホットサンドイッチの一種。店では食パンにホワイトソースとハム、チーズを挟みオーブンで焼く。サクサクの食感と優しい味わいは卵との相性も抜群だ。サラダとスープ、デザート2種盛り、ドリンクが付く。

 店名の「63」は自身の誕生日の6月3日から付けた。「覚えやすい名前で、カフェなら堅苦しい印象もない。『63CAFEがあるから下野市を訪れた』と言ってもらえるようになりたい」

 新企画やメニューの考案が大好きという中島オーナー。ハロウィーンに向けた料理もあるようで「お楽しみに」といたずらっぽく笑った。

 ◆メモ 下野市下古山2の7の27▽営業時間 ランチは午前11時~午後3時▽月曜定休 (問)0285・37・8496。