【お持ち帰りグルメ】今市小判 シェ・アカバネ(日光)

【お持ち帰りグルメ】今市小判 シェ・アカバネ(日光)

 小判形にちなんだ「今市小判」(1個120円、税込み)。チーズケーキの「チーズ」とチョコレートケーキの「チョコ」の2種類あり、1日に1千個も売れる人気商品の一つだ。

 最初に誕生したのが「チーズ」。手頃な大きさで食べやすく、ふんわりしつつ、しっとり。この絶妙な食感に、チーズのまろやかなコクと、ほどよい甘さが広がる。

 社長でパティシエの赤羽利博(あかばねとしひろ)さん(46)が、10年ほど前に考案した。「特にしっとりにこだわりました。小さい中に、技術を詰めています」。

 秘密は、チーズケーキとしては通常よりも高温で、短時間で焼くこと。水分量が多く含まれ、しっとりと仕上がるという。また大きさも試作を繰り返し、しっとりとする最適な大きさにたどりついた。

 その後、来店客のリクエストで、チーズにチョコレートを混ぜた「チョコ」も開発。“今市小判シリーズ”として現在、さらに新たな味を検討中だという。

 今市小判を手に、店を後にする来店客たち。「これを食べて、みんなが笑顔になってくれたらうれしいですね」。赤羽さんの思いも詰まっている。

 ◆メモ 日光市平ケ崎101の21。午前9時~午後6時(売り切れ次第終了)。月曜定休。(問)0288・21・1559