【バーカウンターへようこそ】ル・プラン 佐野満さん

 この仕事に就いて、はや30年がたちました。

 若い頃、銀座で初老のバーテンダーが「お嬢さん、今日はどんなカクテルをお作りいたしましょう?」。横目で見て、渋いなぁと思いました。

 「お嬢さん」なんて若いバーテンダーは言えないし、そもそもこちらが気恥ずかしい。でも最近は、普通に言える自分がいます…。

 逆に、若い頃は女性のお客さまに注文いただき「ペンダントやピアスの色に合わせてカクテルを作りました」なんて言えましたが、今はとても恥ずかしくて言えません。

 こよいはどんなお客さまが来るんだろう? 常連の方、初めての方、機嫌がいいのか悪いのか−。臨機応変に、気の利いた会話を心掛けています。

 新聞やインターネットの情報も重要ですが、何より日々どんな生活を送るかです。良いものを、見たり聞いたり食したり。限られた一日を有効に過ごすことが、いい会話を生み出すためのツールだと考えています。

 いろいろ語ってしまいましたが、2杯目は何をお飲みになりますか?

 では、シャンパンから上がる星でも見て乾杯しましょう! 「トレ・ボン・レ・トワール!(きれいな星だなぁ)」。

 ◆メモ 宇都宮市馬場通り3の1の21馬上ビル3階。(問)028・633・4477▼出身地 東京都江戸川区▼バーテンダー歴 30年▼お薦めの一杯 サングリア