【よるのみや】 うまみ逃さぬ、自慢の炭火焼き PEGASO(ペガゾ)

【よるのみや】 うまみ逃さぬ、自慢の炭火焼き PEGASO(ペガゾ)

 カウンター8席のみ。こぢんまりした店内に入ると、かぐわしい香りが…。高田進一郎(たかだしんいちろう)オーナー(38)自慢の炭火焼きだ。

 お薦め素材は日によって変わるが「人気があるのはラムチョップ(税別1300円)です」と高田さん。

 じっくり焼き上げるため少々待つが、お酒を飲みながら高田さんと談笑していればあっという間だ。

 「炭火は肉汁を封じ込めてくれますし、焼き上がりがふっくらするんです」。いぶした香りが鼻腔(びくう)をくすぐれば、ほらできあがり。

 付け合わせの焼き野菜の彩りもよく、ラムの表面は美しい紅色。これは見た目から食欲をそそるなぁ。

 ナイフを入れると、肉汁がにじみ出る。あわてて口に運ぶと、さらにじゅわっとあふれた。さっとレモン果汁をかけると、爽やかな中にラム独特のうまみが感じられてうまい。これは人気が高いのもうなずける。

 一緒にお願いしたタケノコ(四方竹)の炭火焼き(同1000円)は、バーニャカウダソースを絡める独特のひと品。こちらもつまみにはもってこいだ。

 カウンターで、グラスを傾けながら大人の時間を味わう隣の客に憧れを抱きながら、黙々といただきました。

メモ 宇都宮市池上町4の4▽営業時間 午後6時~午前2時まで入店可▽定休日 木曜▽(問)028・614・0050