いちごUDタクシーに体験乗車する福田知事=21日午前、県庁県民広場

 県タクシー協会(荒井勝(あらいまさる)会長)は21日、国や県、各市町のユニバーサルデザイン(UD)タクシー整備事業費補助金で本県に導入されたUDタクシーの出発式を県庁県民広場で行った。「いちご王国・栃木」の知名度アップやイメージ向上を目的に、本県を走るUDタクシーは愛称を「いちごUDタクシー」とした。

 UDタクシーは低床高天井で乗り心地や乗り降りに配慮されており、車いすも収容できる。いちごUDタクシーは車体に「いちご王国」などと記したマグネットシートが張られている。