【みんなのランチ】キマグレ・ランチ cafe雅(下野)

【みんなのランチ】キマグレ・ランチ cafe雅(下野)

 オープンは今年7月。家族で倉庫を改装して作った店内は、子どもの頃に遊んだ秘密基地のような雰囲気が漂う。

 看板メニューは日替わりで提供される「キマグレ・ランチ」(税込み800円)。近所の農家で作られた旬の野菜をたっぷり使用。オーナー山口容子(やまぐちようこ)さん(56)が手作りした「おばんざい」は、女性を中心に好評だ。

 取材当日はメインの「鶏の照り焼き はちみつ風味」「ナスとオクラのおひたし」など、総菜8種類が並んだ。テーマは「夏の疲れを癒やすおふくろの味」。配膳する山口さんや長男雅也(まさや)さん(28)が、食材の体にもたらす効果を丁寧に説明してくれるのもうれしい。

 山口さんは「自分の店を持つのは高校時代からの憧れ。女性だけでなく男性にもくつろいでほしい」。店内では公衆無線LAN「Wi−Fi(ワイファイ)」を無料で利用でき、日本たばこ産業(JT)の指導の下、喫煙スペースも確保した。

 店名は雅也さんの名前から1文字取って命名。「雅カレー」(同700円)も人気。

 ◆メモ 下野市下古山3の13の24▽営業時間 午前10時~午後6時▽定休日 土曜、第1、3金曜 (問)0285・39・8784。