【みんなのランチ】Bランチ シャングリラモティ(宇都宮)

【みんなのランチ】Bランチ シャングリラモティ(宇都宮)

 ピンクの外観にエキゾチックな店内。女性スタッフが着用しているサリーが異国情緒を盛り上げる。ランチは女性客を中心に主婦やサラリーマンなどでにぎわっている。

 一番人気は日替わりのカレー3種にターメリックライスとピクルスのBランチ(税別1280円)。長さ約40センチのナンとサラダ、ヨーグルト、ドリンクが付く。「辛いのが苦手な人も食べやすいよう、3種類のカレーのうち辛口は1種類だけにしています」と田中範(たなかすすむ)店長(37)。チキンとビーフ、野菜系のカレーが銀色のカトリ(小皿)に並び、食べ比べるのも楽しい。

 インドとネパール出身のコックが作る本場の味を日本人向けにアレンジし、モティ流のレシピを確立。ナンやこってりしたカレーなど定番の北インド料理に加え、クレープ状に焼いたドーサやスープカレーが特徴の南インド料理も提供しているのが売りだ。

 ドーサランチ(同1480円)はリピーターが多いという。

 ◆メモ 宇都宮市宝木町1の22の6▽ランチの営業時間 午前11時~午後2時半ラストオーダー(ランチメニューは午後2時まで、平日のみ。土日祝日はホリデーランチ)▽無休(大晦日、元旦除く)(問)028・643・7283。