【よるのみや】ドイツ酒場ミュンヘン

【よるのみや】ドイツ酒場ミュンヘン

 もう9月も半ばだというのに、汗ばむ日が続く。あぁ、喉が渇いて元気が出ない。そうだ、おいしいビールでクールダウンしよう! 大通り沿いに3月オープンしたドイツ料理店へ飲み仲間と駆け込んだ。

 店を切り盛りするのは、ドイツ出身で民族衣装のディアンドルがよく似合う押田(おしだ)アンドレアさん(55)。「私が子どものころから食べてきた家庭料理ばかり。どれもビールと合うよ」と笑顔で教えてくれた。

 料理は定番のアレと決めている。焼き上がるまで、アンドレアさんが独自ルートで仕入れ、アジアのレストランではここでしか飲めないという貴重なビール「ライクハイム」(税別大550円)で乾杯だ。

 プハーッ、最高。ドイツビールは約10種あり、飲み比べも楽しめる。ほろ酔い気分になったところで、お目当てのソーセージ盛り合わせ(同2000円)が登場した。

 フランクフルトや粗びきなどボリューム満点の5種。食感も味わいもどれも違って、どれもいい。ビールとの相性は言うまでもなく、飲兵衛の夜は楽しく更けていった。

 ◆メモ 宇都宮市大通り2の1の4▽営業時間 午前11時30分~午後2時、午後5時30分~同11時(金、土曜は午前0時まで)▽定休日 火曜▽(問)028・680・6227