【よるのみや】 肉うどんカレーうどん専門店ごう

【よるのみや】 肉うどんカレーうどん専門店ごう

 宴会帰り、シンボルロード沿いに掲げられた看板「カレーうどん肉うどん専門店」に誘われて立ち寄った。スパイシーな香りが漂い、食欲をそそられる。
5月末に開店した同店。人気のカレーうどん(税込み並盛り880円)は焼き豚2枚とネギが載る。「鶏だしを使っているので、こくがあります」と野中一宏(のなかかずひろ)店主(38)。

 讃岐うどんの本場、高松市から直送した太めんはこしがあり、ドロッとした汁とよく合う。自分でカレースパイスを入れて辛くできるのがうれしい。「締めの一杯」のはずが、うどんをさかなにビールが進む。

 唐揚げ2個と半ライスが付いた「からあげセット」(税込み1000円、午後3時以降は1150円)にして、最後に半ライスをカレー汁に入れた。カレーのうまみが体にしみる。これが本当の締めになった。

 店には紙エプロンも用意されている。豪快に頂きたい。

 もう一つの看板メニューの肉うどんは、和だしのしょうゆ味で牛肉を使っているという。こちらも挑戦したい。(和)