吉野選手との記念写真を前に笑顔を見せる山市さん(右)

 【鹿沼】西茂呂3丁目のラーメン店「山いち」が、幼い頃から交流がある「修ちゃん」こと市出身のプロボクサー吉野修一郎(よしのしゅういちろう)さん(27)のトランクスに広告でイチゴのイラストを入れようと、来店者や地域住民へ募金の協力を呼び掛けている。吉野さんは4月に東京都文京区の後楽園ホールで行われる第40回チャンピオンカーニバルで、日本ライト級の防衛戦に臨む。募金は1口1千円。「修ちゃん」を後押しするため、同店も目標額7万円を目指す。

 吉野さんは北小、北中出身。中学3年でボクシングを始め、作新学院高時代には全国高校総体や国民体育大会などで計4冠を勝ち取った。2015年にプロデビューし、17年に同級の王座に就いた。

 (問)同店0289・78・4618。