【バーカウンターへようこそ】ダイニングバースカット 寺沢竜也さん

 メキシコといえば「テキーラ」が有名です。これはハリスコ州テキーラ町周辺産で原料、製法など規格に合っているものだけがその名で販売、流通できます。フランス・シャンパーニュ地方のスパークリングワイン「シャンパン」やコニャック地方のブランデー「コニャック」と同じですね。

 では「メスカル」はご存じですか? テキーラと同じ製法ですが、1538年には課税に関する記録があります。味はやや辛口といったところですが、中でも面白いのは「グサノロホ」という銘柄です。

 特徴は、テキーラの原料に寄生するイモムシ。なんと瓶の底に1匹入っていて「食べると幸せになれる」といわれているのだとか。

 ちょっとマイナーなこのお酒。かつて常連の女性客が愛飲していました。当然、イモムシは承知していましたが、ある日グラスに注いでいると「それ」がポロッと中へ。

 「キャー!」と悲鳴を上げたので、すかさず「食べると幸せになれますよ」とフォローしましたが、「食べるくらいなら幸せにならなくていい」と女性。ご希望ではなかったようなので取り除きましたが…。幸せに“挑戦”してみたい方、お待ちしております。

 ◆メモ 宇都宮市池上町1の3蒲生ビル2階。(問)028・636・4644▼出身地 宇都宮市▼バーテンダー歴 13年▼お薦めの一杯 スイカのソルティドッグ