【お持ち帰りグルメ】そばシフォンケーキ 麺工房式右衛門(那須)

【お持ち帰りグルメ】そばシフォンケーキ 麺工房式右衛門(那須)

 しっとりとした食感にこだわり、小麦粉は一切使わない。自家製のそば粉に卵や砂糖などを混ぜ合わせ、型に入れてオーブンで約30分焼き上げる。「そば粉を使って、自分にしかできないものを作りたい」と店主の三森美一(みもりよしかず)さん(58)。素朴でヘルシーだが、誰もが満足できる独自の味が売りだ。

 道の駅東山道伊王野から東へ約3キロの田園地帯に、2014年9月にオープン。三森さんは元那須町役場職員で、独学でそば作りを覚えた。曽祖父が建てた築80年の古民家を一部改装し、現在は5種類のそばを提供している。

 「お客さんにもっとくつろいでほしい」と、開店1周年を迎えた昨年9月から「そばシフォンケーキ」(税込み350円、ホールは税込み2300円。要予約)をメニューに加えた。かむほどに広がるほのかな甘みと、ぱさつかない食感が特長だ。生クリームが添えられているが、付けずにそのまま食べる客も多いという。

 店の南側にある蔵座敷では、セルフサービスでシフォンケーキと三森さんお薦めのコーヒーを楽しめる。古里の実家のようなロケーションの中で、ゆったりくつろいでみては。

 ◆メモ 那須町大和須91。午前11時半~午後2時、午後5~8時(要予約)。月曜、火曜定休。(問)0287・75・7799。