【みんなのランチ】気まぐれランチ 割烹山水亭(壬生)

【みんなのランチ】気まぐれランチ 割烹山水亭(壬生)

 コンセプトは女性でも気軽に入れる日本料理店。30~50代の女性客が多く、「女子会」などにも多く利用されている。

 一番人気は「気まぐれランチ」(税別1千円)。店主石山信一(いしやましんいち)さん(47)が日替わりで考案する煮物、刺し身、揚げ物の主菜3品に、ご飯や茶わん蒸し、デザートまで付く欲張りなセットだ。

 取材した日は「鶏肉とチーズの大葉揚げ」「鯛(たい)と茄子(なす)の煮おろし」などが並んだ。「那須御養卵」や、妻享子(きょうこ)さん(44)の実家で収穫されたナスなど、新鮮な地元の食材もふんだんに使っている。

 都内の懐石料理店で修業を積んだ石山さんが、1996年にオープンさせた。開店20周年を迎え、「これからも堅苦しく考えず、お客さんのニーズと柔軟に向き合ってアイデアをひねり出したい」。

 がっつり食べたいお客さんには「胡麻葱(ごまねぎ)とんかつ定食」(同880円)、「鶏からポン酢定食」(同790円)もお薦めだ。

 ◆メモ 壬生町いずみ町8の9▽営業時間 午前11時半~午後2時、同5~10時▽日曜定休(10人以上の予約のみ営業) (問)0282・82・0531。