第11回県小学生駅伝競走大会(栃木陸上競技協会、下野新聞社など主催)が1月27日、栃木市総合運動公園内の特設コース6区間(9・073㎞)で開催された。過去最多の55チームが熱戦を繰り広げ、よろしく真岡Rが大会新記録の29分58秒で6年連続10度目の優勝を飾った。2位はTOJ A、3位は那須塩原Jr Aだった。最優秀選手には2区で区間新の力走を見せたよろしく真岡Rの枝野光里が選ばれた。

※下記の掲載写真は購入可能です。