【よるのみや】夏は鉄板焼きと生ビール 「甚八」

【よるのみや】夏は鉄板焼きと生ビール 「甚八」

 ヒノキを使った内装の落ち着いた個室で、お好み焼きをメーンとした鉄板焼きを自分で焼いて楽しめる。

 「こだわりはあるが、押しつけたくない。お客さまに自由に楽しんでもらえれば一番」と語るのはさわやかな倉西哲也(くらにしてつや)店長(32)。気取った雰囲気はなく、鉄板焼き以外の料理、アルコールとも種類が豊富。幅広い客層に対応できる居酒屋メニューが充実している。

 お好み焼きは8種類から「デラックス」(1080円)を注文した。豚肉や海鮮がたっぷり入ったふっくら生地に甘めのソース。間違いない。誰もが笑顔になる王道の味だ。

 お供はジョッキまで凍らせたキンキンの生ビール。後輩は「いやー最高に合いますね!」。人間は心から満足するときっと凡コメントしか出ないのだ。

 人気の双璧が「ジャンボ赤身肉」の鉄板焼き。牛肉の塊が焼かれる音と煙は迫力満点。ニンニクの香りで食べ応えのある力強い肉の味が引き立つ。量を選べるので、大人数ならさらに盛り上がりそう。「肉食べてるって感じですよね」と後輩。おいしいから許した。

宇都宮市本町13の17Tレックスビル1階▽営業時間 午後5時~午前0時▽無休▽(問)028・625・4139