【よるのみや】 うどん 黄金に輝く極上だし

【よるのみや】 うどん 黄金に輝く極上だし

 何とシンプルな店名だろう。きっと味に自信があるに違いない。冷たい一杯を求め、のれんをくぐった。

 カウンターのみ6席のこぢんまりとした店内で、人懐っこい笑顔で迎えてくれたマスターの海老名貴嗣(えびなたかつぐ)さん(46)。都内の有名店で修業後、2015年5月に地元で店を構えた。抹茶色と小豆色の壁が印象的な洗練された内装はお手製だ。

 安っ! メニューを見て思わず声を上げてしまった。なんと1杯450円~。食い意地の張っている記者は、冷たいすだちしょうゆうどん(税込み450円)ときつねうどん(同550円)をぞれぞれ小盛(50円引き)で注文した。

 「自慢は何といってもだし。ぜひ味わってみて」。どれどれ…。う、うまい! 四国から取り寄せたかつお節やさば節、利尻昆布などで取っただしは黄金色に輝いている。コシのあるうどんとの相性も抜群だ。

 ここは“うどん県”香川の地酒「誉凱陣 純米吟醸」(同700円)だな。アスパラ天(同120円)やとり天(同160円)など天ぷらメニューも豊富で飽きさせないなぁ。

 東武宇都宮駅のそばにありながら、隠れ家的なのも心地いい。飲み会後の締めの一杯にもオススメだ。

 宇都宮市宮園町3の7▽営業時間 午前11時~午後3時、同6時~同9時ラストオーダー▽定休日 日曜祝日(土曜は昼のみ)▽(問)028・637・0936