【お持ち帰りグルメ】ベーグル ベーグル・リコ(那須塩原)

【お持ち帰りグルメ】ベーグル ベーグル・リコ(那須塩原)

 一見して普通のベーグルだが、北海道産小麦にこだわった。少量のイースト菌で膨らませた生地は堅めに焼き上げられ、表面はパリッ、中はもちもちと、かみ応えのある食感だ。店内には定番から季節限定メニューまで、約20種類が並ぶ。

 国道4号から東に数百メートルの住宅地に、2012年11月オープンした。オーナーの鮎沢京子(あゆさわきょうこ)さん(43)は元美容師。独学でベーグル作りを覚え、民家を落ち着きのある白壁の店に改装した。

 オープン当初から店頭に並ぶ「ラムレーズン」(税込み220円)は女性客を中心に愛され続けている。2日以上ラム酒に漬け込んだレーズンと、ほのかな酸味を持つクリームチーズの相性が絶妙だ。

 生地に練り込まれた具材は「ベーグルに合う」と鮎沢さんが自信を持って選んだものばかり。今月発売された「やわらかプルーンとくるみのベーグル」(同300円)は、果肉たっぷりのプルーンの甘みと、クルミの香ばしさが口の中に広がる。

 独自の味と食感を売りにする鮎沢さん。「全てがお薦め。若い人だけでなく、年配の方にもぜひ食べてほしい」

 ◆メモ 那須塩原市佐野14の48。午前11時~午後3時。金曜、土曜定休。(問)0287・74・2793。