白くかれんな花を咲かせたセツブンソウ=20日午前、栃木市星野町

 栃木市星野町の「四季の森星野」で、早春の花・セツブンソウが咲き、訪れる人を楽しませている。

 Web写真館に別カットの写真

 同園を管理する「美里会」の大沢茂雄(おおさわしげお)会長(74)は「例年より1週間早く咲き、今は全体の5割ほどが開花している」と説明。

 春の陽気となった20日は、白くかれんな花が風に揺れ、遊歩道沿いのロウバイとの競演も見られた。

 夫婦で訪れた埼玉県三郷市早稲田4丁目、主婦浦野(うらの)むつ子(こ)さん(70)は「小さくてかわいらしい。園内も静かで風情がありますね」と話していた。

 花は3月上旬まで楽しめるという。