【バーカウンターへようこそ】パイプのけむりAOKI 青木政広さん

 この店をオープンして早いもので4年。24歳でこの業界に入り、35歳までに独立することが目標だったので、夢を一つかなえたことになります。

 昨年はプロフェッショナル・バーテンダーズ機構のカクテルコンペティションで金賞を受賞し、アジア国際大会「台北ゴールデンカップ」に出場しました。貴重な経験ができたので、今後も挑戦し続けたいですね。

 2001年、門をたたいたのは「パイプのけむり池上町本店」でした。先輩から接客の仕方やカクテルの技術、経営学などを教えていただきましたが、特に「人間性を高めろ」と言われ続けたことが、今の仕事に生かされていると思います。

 そうそう。ときどき「バーテンダーになりたい」というお客さんがいます。そんなときは、どんなタイプのバーで仕事がしたいのか、各店舗を回ってよく見るように言うんですよ。

 もちろん、表面の格好いい部分ばかりじゃ駄目。どんな仕事もそうですが、掃除や下ごしらえなど、やることはたくさんありますから。

 もし、バーテンダーを目指したいのであれば、ぜひ遊びに来てください。お店でカクテルを飲みながら、ゆっくりお話ししましょう。

 ◆メモ 宇都宮市江野町6の6井上ビル4階。(問)028・678・3942▼出身地 小山市▼バーテンダー歴 16年▼お薦めの一杯 サクレ・ラ・モンテ