【麺ロード】佐野やつや(佐野)

【麺ロード】佐野やつや(佐野)

 佐野市の産業道路沿いに大きな店を構える。週末には団体客にも対応し、佐野名物をPR。市内69店舗が加盟する「佐野らーめん会」4代目会長の店だ。

 店主の谷津茂(やつしげる)さん(65)は、28歳で開業。市内の飲食店組合員から佐野独特の青竹打ちの麺作りを学んだ。1988年の佐野らーめん会発足時には、先進地の福島県喜多方市へ視察に行くなど会の発足に尽力、2009年に会長に就任した。

 人気メニューは、佐野グルメが味わえる「佐野名物セット」(税込み927円)。

 佐野手打ちらーめんとやつや特製手作り大餃子(ぎょーざ)(3個)、佐野名物いもフライ(1本)が一度に食べられる。

 麺はもちろん青竹打ち。平打ち中細のストレート麺で、つるつるとした食感と喉越しの良さが最高。スープも透明感のある薄口しょうゆで、癖がなく子どもからお年寄りまで飽きない味だ。

 餃子は佐野の特徴である大判。地元産ニラなどの野菜がびっしりと詰まり、皮ももちろん手作り。いもフライは市外からの客の熱い要望に応えた。

 自分の店はもちろんだが、会長として佐野のPRに精力を注ぐ。「会長としてたくさんの人と知り合えた。これからもイベントなどに積極的に参加して、佐野の良さを伝えたい」と張り切っている。

 ◆メモ 佐野市堀米町465の1。午前11時~午後9時。月曜定休。(問)0283・24・2755。