【わがまちもっと・ちょっと一杯】 ビールに最適、前菜とグリル unico

【わがまちもっと・ちょっと一杯】 ビールに最適、前菜とグリル unico

 那須連山の山肌が青々と染まり、汗ばむ初夏の陽気が続くと冷えた生ビールが欲しくなる。仕事の後、JR那須塩原駅西口近くの洋風居酒屋を訪ねた。

 マンション1階に入居する店はオレンジ色の看板が目印。「生でいいですか?」。笑顔がすてきな店長の阿見香里(あみかおり)さんに地域最安値というジョッキ生ビール(400円)と数種類の料理が楽しめる前菜の盛り合わせ(700円)を注文した。

 前菜の盛り合わせは鶏ナンコツのアラビアータに生ハムとマスカルポーネのムースなど。どれも素材の味が引き出され、ビールのつまみには最適だ。

 続いて「チキンのグリル」(1200円)を一口。ジューシーな肉汁が口いっぱいに広がった。トマトとオリーブを刻んだ爽やかなソースがさらにうまみを引き立てる。ゴク、ゴク、ゴク…。立て続けにジョッキ3杯を飲み干してしまった。

 ウイスキーなどアルコールも充実し、昨年は西那須野駅前に2号店もオープン。那須塩原にお越しの際はぜひ立ち寄ってみては。


メモ 那須塩原市大原間西1の13の13ラ・ヴィータ1階▽営業時間 ランチ午前11時半~午後2時、同5時~午前0時(ラストオーダーは各30分前)▽定休日 日曜▽(問)0287・65・5545