【バーカウンターへようこそ】夢酒OGAWAパイプのけむり 小川浩史さん

 何かを食べながらお酒を飲むという方は多いですよね。「お酒」の印象が強いバーですが、ナッツやポップコーンだけでなく、各店独自のつまみも楽しめます。

 当店特製のお通しは、マスターが40年前に考案したもの。パン屋のクルミパンにクリームチーズやコンビーフなどを混ぜた自家製ソースをはさんでトーストするのですが、慣れた人でも仕込みに約1時間かかります。でも、お客さまに作り方を聞かれるほどの味です。

 個人的には、店のメニューに加えられないかと、家でチーズやソーセージ、ナッツなどの薫製作りにいそしんでいます。ほかにもウイスキーグラスをいぶしてスモーキーな香りをウイスキーに追加できないか試していますが、まだどちらも試行錯誤の段階。いずれ店でお披露目するつもりですのでお楽しみに。

 最近は本格的な食事が楽しめるダイニングバーも多く、お酒を飲まなくても「つまみは好き」というお客さまが結構いらっしゃいます。実は私自身、あまり酒が強くないんです。そのため、酒場ではもっぱらつまみや食事を楽しんでいます。

 呑兵衛(のんべえ)の方も下戸の方も、ぜひ、バーならではの逸品を楽しんでいただきたいですね。

 ◆メモ 宇都宮市泉町2の19。(問)028・621・9281▼出身地 宇都宮市▼バーテンダー歴 3年半▼お薦めの一杯 カサブランカ