【お持ち帰りグルメ】ロイヤルロード ル・シェーヴルフイユ(那須)

【お持ち帰りグルメ】ロイヤルロード ル・シェーヴルフイユ(那須)

 那須街道の東側で御用邸に隣接する通りに面し、洋館のようなたたずまいの洋菓子店「ル・シェーヴルフイユ」。2007年のオープン以来、確かな味が地元客や観光客から愛されて続けている。

 生ケーキや焼き菓子など30種類を超す商品のうち、最近のお薦めは皇室ゆかりの道の愛称を付けたケーキ菓子「ロイヤルロード」(税込み1個250円)だ。チョコレートと季節感を感じさせる計2種類を用意している。

 チョコはカカオマスのスポンジケーキで、中南米とアフリカ産をブレンドしたカカオ配合の生クリームを挟み込んだ。いずれも生チョコが練り込まれ、外観はまさに葉が落ちた雑木林の間をまっすぐに延びるロイヤルロードを連想させる。

 春から夏にかけては抹茶風味も店頭に並ぶ。こちらは新緑をイメージしたスポンジ。とちおとめのジャムペーストとサクラのエキスを練り込んだクリームに新鮮な感覚を覚えるはず。

 オーナーシェフの海老原寛道(えびはらひろみち)さん(40)は「名前と形状がマッチングした商品を作りたかった」。4日間保存が可能な冷凍品もあり、遠方へのお土産にもうってつけだ。

 ◆メモ 那須町高久丙1579の10。午前10時~午後6時。無休。1箱6個入りは税込み1500円。(問)0287・76・3236。