【この店この逸品】「チリチーズドッグ」 CLOCKWISE(クロックワイズ)(宇都宮)

 ソフトフランスパンにソーセージ、チリソース、チーズ、ピクルスなどが挟まれた人気メニュー。具がこぼれるのを恐れずに頬張れば、トーストされたパンは表面がさくさくで、中はふわふわ。具材と実によく合う。

 宇都宮では珍しいホットドッグの専門店。「ホットドッグはおやつ感覚で食べられているが、食事として食べてほしいので、食べ応えがあるようにしています」と久保井園子(くぼいそのこ)店主(43)。ソフトフランスを使うのもこのためだ。

 粗めのタマネギやハーブなどが入ったソーセージは県内の専門店に特注。ジューシーで存在感がある。チーズもピクルスも久保井さんが吟味したものを使う。

 そして忘れてはならないのがソース。皆手作りで久保井さんが試行錯誤の末にたどりついた。チリの場合は、牛ひき肉や野菜がじっくりと煮込まれ、味が凝縮している。辛さは控えめで子どもも食べやすい。

 店名のクロックワイズは「時計回り」を意味する。日常の中に、ホットドッグを食べる時間をつくりたくなるような店だ。

 ◇メモ 「チリチーズドッグ」は510円(税込み)▽宇都宮市簗瀬1の32の12▽電話028・639・5430▽営業時間 午前11時~午後6時▽定休日 水曜日(臨時休業あり)