【よるのみや】暖まりたい夜に 山㐂(やまき)本店

【よるのみや】暖まりたい夜に 山㐂(やまき)本店

 寒さが骨身に染みる夜。明日への活力を得るには、やっぱり鍋しかない。

 訪れたのは、予約でいっぱいになる人気店。のれんをくぐると、篠崎亮良(しのざきあきよし)店長(31)が威勢のいい声で迎えてくれた。

 ほとんどの客が注文する「本場博多天神もつ鍋」(2人前税込み2300円)。定番のしょうゆ味を頼んだ。

 プリプリとした食感でコラーゲンたっぷりのもつ(牛の小腸)は、白くて大きくて柔らかい。ゴボウやキャベツ、ニラもスープがしみこみ、やみつきになりそうだ。

 九州出身の料理人から伝授された味がルーツで、レシピは企業秘密という。

 「おなかいっぱいと言いながら、注文する人が多いんですよ」。そんな店長の言葉に誘われ、「〆のちゃんぽん麺」(税込み420円)もお願いした。

 満腹だったが、気づけば鍋は空っぽに。プレミアム焼酎の数々にもチャレンジしたかったが、もう何も入らなかった。

 メモ 宇都宮市本町4の12虎屋ビル地下1階▽営業時間 午後5時~同11時▽定休日 日曜、祝日▽(問)028・623・0099。