【よるのみや】食欲そそる洋風総菜の数々 BECK(ベック)

【よるのみや】食欲そそる洋風総菜の数々 BECK(ベック)

 大谷石の壁に黒い板で「BECK」の文字。美しい木目の扉を開くと、1本の木をつなげてしつらえたカウンターが延びていた。下戸のくせに、しゃれた造りでテンションが上がる。

 グランドメニューは置かず、その日のお薦めが供されるのが特徴だ。マスター内山昌之(うちやままさゆき)さん(33)が出してくれたのは「ソーセージとレンズ豆の煮込み」(税別800円)。

 赤ワインでキャベツと煮込んだレンズ豆は口中でとろりと溶け、甘みが優しく広がる。食感が対照的でジューシーなソーセージと組み合わせたことで、あと引くうまさが絶妙だ。

 「明太子(めんたいこ)と長ネギのキッシュ」(同500円)もいただくことに。見た目はよくあるキッシュだが、明太子の塩気と長ネギの香味が食欲をそそる。…いや、アルコールが進むところか。

 「食べてほしい総菜を出しているだけなんです」と謙遜するマスターだが、どの品も小技が効いている。また、驚くべきことにこの日は「モロフライ」(同500円)があった! 薦められる前に注文し、自家製タルタルソースでひと口。「ああ、これぞ栃木県民の味」と、感動。こちらもぜひご賞味あれ。 


メモ 宇都宮市曲師町2の11▽営業時間 午後6時~午前3時、金土曜は午後6時~午前4時▽定休日 不定休▽(問)028・634・5760