【この店この逸品】レーズンクリーム  チーズベーグル 日々舎(益子)

 ずっしりとしたベーグルを口に運ぶと、もちっとした弾力のある食感。かみしめるごとに酵母と小麦が香り、レーズンとクリームチーズの優しい甘みが後を引く。「レーズンクリームチーズベーグル」は女性を中心に人気を集めている一品だ。

 生地には自家製酵母と国産小麦を使用。レーズンはオーガニックのものを使うなど、安心して毎日食べられる素材にこだわる。

 店は2014年10月、ペンション「益古時計」の敷地内にオープンした。ベーグルを中心に、安心で素朴な味わいのパンを提供している。平日は地元客、週末は観光客を中心ににぎわう。

 オーナーの池田絵美(いけだえみ)さん(36)は東京都出身。06年、オーガニックカフェで働くために来町した。当初は数年経験を積んだ後、東京に帰ることも考えたという。

 しかし町観光協会などで働いているうちに、多くの仲間と出会い、この地で店を出すことを決めた。「店名の通り、この町で日々パンを作り続けて生活していきたい」と笑顔を浮かべた。

 ◇メモ レーズンクリームチーズベーグルは230円▽益子町益子4283の5▽(問)http://nichinichisha.com/▽営業時間午前11時~午後5時▽定休日 日、月曜