【よるのみや】 昭和の風情を残す店 大衆酒場「出世街道」

【よるのみや】 昭和の風情を残す店 大衆酒場「出世街道」

 オリオン通りとシンボルロードの交差点角に店を構える。コの字形のカウンター、安くてうまいメニュー短冊が壁一面に並ぶ。「すがれた酒場」のたたずまいは東京・下町の昭和の風情を残す。

 仕事帰りのサラリーマン、定年後のお父さんに混じって、最近は若い女性客も少なくない。一人でふらっとやって来る酔客もいる。

 昔ながらの揚げたてハムカツ(税込み460円)、手作りポテトサラダ(同380円)、マグロとネギの串カツ(同430円)、ヒラメの刺し身(同480円)など、肩肘張らないメニューが人気。たらふく飲んで食べて1人2000円でおつりがくる。

 締めは常連の裏メニュー、焼きそばの上にハムエッグをトッピングしたミックス焼きそば(同830円)がいい。半熟卵を崩し、黄身にしょうゆを垂らし麺に絡めて食す。多少のカロリーオーバーは気にしない。これからは寄せ鍋などお一人様用鍋もお勧めだ。

 飲んべえにはたまらない昼間からの営業。まぐろ丼(同690円)などランチメニューは夜も注文できる。


メモ 宇都宮市江野町2の8▽営業時間 午前11時~午後11時▽定休日 年中無休▽(問)028・634・0691