【よるのみや】 住宅街に潜む絶品鉄板焼き 鉄板処山口商店

【よるのみや】 住宅街に潜む絶品鉄板焼き 鉄板処山口商店

 住宅街の一角に控えめにともる明かりに引き寄せられるように扉を開けると、香ばしいソースの香りに包まれる。鉄板とこてがぶつかる小気味よい音を聞きながら席に着くと、腹の虫が鳴り出した。

 かつてはパンやたばこを売る商店だったという。屋号はそのままに約15年前、鉄板焼きやお好み焼き、もんじゃ焼きなどが手頃な値段で楽しめる現在のスタイルにリニューアルした。

 人気の「スペシャル玉焼」(税別1300円)は豚肉やイカ、エビ、ホタテなどが入った豪華な一品。店主の山口克典(やまぐちよしのり)さん(42)が「ベストな状態で提供したい」と丁寧に焼き上げて提供してくれた。

 繊細な“マヨアート”が食欲をそそり、思わず頬張ると外はカリカリ、中はふんわり。具材のうまみを堪能しながら、ビールで喉を鳴らす。

 「海老(えび)チリもんじゃ」(同950円)、「坦々(たんたん)もんじゃ」(同1000円)など変わり種メニューも充実。気になるその味を確かめに、またすぐに足を運んでしまいそうだ。

メモ 宇都宮市簗瀬1の6の15▽営業時間 午後5時~午前0時▽定休日 水曜▽(問)028・635・5206