【よるのみや】こだわり炊き上げるパエーリャ RICO RICO(リコリコ)

【よるのみや】こだわり炊き上げるパエーリャ RICO RICO(リコリコ)

 エビ、ムール貝、ハマグリ、イタヤ貝│。直径約30センチのパエーリャパンは、あふれんばかりの海の幸で彩られる。自慢の「魚介のパエーリャ」(税別1600円)だ。

 「2010年に開店して、これを売りにしてきた。妥協したくないですから」とオーナーシェフの青山幸平(あおやまこうへい)さん(40)。生から炊き上げるスペイン産米は約1時間、細めのパスタ「フィデオ」で約40分調理にかかるが、こだわりの味を生み出すために必要な時間だ。

 魚介そのものは言うまでもなく、米やパスタに染み込んだうま味がさらに食欲をそそる。パエーリャはほかにイカスミ、貝、エビの3種類。常連はイカスミを好んで注文するという。

 ちなみに自分はイカ嫌いなので、写真は「イカ抜き」になっていることを申し添えたい。

 この日はワインのお供に人気の生ハム「ハモン・デ・トレベレス(2~3人分)」(同1000円)とジャガイモ、アンチョビをアイオリソースであえた「アンチョビポテト」(同400円)を注文した。酒と会話が弾むうち、垂ぜんのパエーリャが登場。最後はかぐわしい“バレンシアの香り”に酔いしれた。

メモ 宇都宮市塙田4の2の18▽営業時間 午前11時~午後4時(ランチなど)、午後5時~午前0時▽定休日 日曜▽(問)028・678・2525