【この店この逸品】豪快!!お刺身御膳 助さん(芳賀)

 信楽焼の器に美しく盛りつけられた刺し身が目に鮮やか。厚めに切られたマダイを口に運ぶ。新鮮さを証明する程よい弾力と歯応えが心地よく、口中に淡いうまみが広がる。

 「豪快!!お刺身(さしみ)御膳」はランチの看板商品だ。天然の近海物にこだわった白身魚を中心に、日替わりで5種類の刺し身が楽しめる。この日は大分県産の関イサキや三重県産のマダイ、青森県産のヒラメなどが並んだ。付け合わせの大葉やラディッシュなどは地場産野菜にこだわる。しょうゆは自家製で、ワサビも本ワサビのみを使用するなど、素材に妥協はない。

 代表の助川貴弘(すけがわたかひろ)さん(28)は創作居酒屋などで12年間経験を積み、2014年11月、長年の夢だったこの店を開いた。妻の絵里子(えりこ)さん(28)と二人三脚で店を切り盛りしている。「よい魚を仕入れ、素材の味を引き出している。余計な味付けはしない」との言葉に、素材への揺るぎない自信がうかがえる。

 夜は、助川さんが全国の酒屋を歩いて仕入れた120種類の純米酒や、酒と相性抜群の創作料理などが客を出迎える。

 ◇メモ 豪快!!お刺身御膳は1380円▽芳賀町祖母井772の1▽(問)028・612・4591▽営業時間 午前11時~午後2時、午後5時~11時▽定休日 月曜