【よるのみや】 和が統一コンセプト 小粋 

【よるのみや】 和が統一コンセプト 小粋 

 和をコンセプトにした店内は、モウソウダケのオブジェが客の心を和ませる。1階はテーブル57席、カウンター8席、個室座敷20席。カウンター席は清潔感あふれるのれんを下ろせば、個室に早変わりする。2階は大宴会場で60席。

 代表の松井健(まついけん)さん(33)は「料理と食事も和を意識している。その日仕入れた新鮮な魚の刺し身や焼き物を日本酒と一緒に楽しんでほしい」と勧める。

 自慢の刺し身盛り合わせは、2~3人前の華(税別1480円)と4~5人前の雅(同2380円)がある。今はサーモン、明石のタイ、戻りガツオが旬だ。一目で鮮度が抜群と分かる。

 牛すじをじっくり煮込んだ牛すじ大根(同680円)と、ブドウサンショウの香りが何ともいえないタコのおでん(同580円)も店いち押しで人気メニューとして定着している。ウニの松前焼き(同780円)もリピーターが多い定番料理の一つ。

 好みのグラスやぐい飲みで飲める日本酒は、純米大吟醸から本醸造まで県内の隠れた銘酒や全国的に人気のある約20種類をそろえている。

 2~3人の女子会から家族連れ、宴会と幅広く利用できるところも魅力だ。